アプリで知り合った金城武似の大学生とママ活

ママ活
体験談アイコン

らんちゃん

30代前半

東京都


以前は歯科衛生士をしていたんですが、妊娠をきっかけに辞めました。
現在は専業主婦です。

子育てはあるんですが、両親との2世帯住宅なので、疲れている時や一人になりたいなって思う時は、いつも両親に子供を預けるんです。

順風満帆で幸せな日々を過ごしていたんですが、どこか疎外感というか虚しいなって感じていました。
そんな中、出会ったのがケン(仮名)でした。

ケンとの出会いは大手SNSでした。
共通の芸能人をフォローしていたんですが、ケンの方からフォローしてきたんです。
同じ芸能人が好きだという事もあり、毎日のようにSNS上でやり取りをしていました。
時間の経過と共に、次第にケンが私の事を狙っているなと、明らかにわかるような対応をしてくるようになったんです。
最初の頃は他愛の無い話か、好きな芸能人の話しかしていなかったんですが、徐々に恋愛系の話が多くなってきました。
それに、自分の事をアピールしてくるようになったんです。
勿論、ケンには既婚者だと言っていました。
なのに、何で私の事を恋愛対象としてみているんだろう。
もしかして人妻だから欲求不満だと思われているのかなって思ったんです。
そういう考えで私にアピールしてきているなら、迷惑だと思い、その旨をケンに伝えました。
「ケンも知ってる通り、私は既婚者です。
主人とは上手くいってるし欲求不満でもありません。
馬鹿にするようならフォローを外します」と伝えたんです。
すると、ケンから「ごめんなさい。
そんなつもりはありませんでした。
ただ純粋にらんちゃん(私)の事が好きになってしまって、自分を抑えきれなかった」と伝えてきたんです。

その文面を見た時に、ケンに会いたいって思ってしまったんです。
勿論、不倫をするつもりはありませんでした。
あくまでも健全な付き合いをしたいと思ったんです。
当時の私は学生時代に戻っていたのかな。
学生時代の恋ってすぐに目移りするじゃないですか。
ちょうどあんなような感覚でした。

別にときめきが欲しかったわけでも無いんです。
文章ではどう書いていいのかわかりませんが、本当に主人を裏切るつもりはありませんでした。

その出来事から2日後、ケンと実際に会いました。
お互い顔は知らなかったし、電話で話した事も無かったんですが、すぐに仲良くなれました。

ケンの容姿ですが、想像よりも凄く大人の雰囲気でした。
身長は180センチ、適度な筋肉質で顔は金城武のような甘いマスク。
そんな彼が颯爽と大型バイクで登場したら、惚れない女なんていないじゃないですか。
一瞬で恋に落ちてしまいました。
彼は大学生でバイトをしているんですが、家賃など全て自分で払っているので、お金があまり無いような状態だったんです。
だけど、私とデートをする時はちゃんと食事代を払ってくれるんです。
だから私も、お返しというわけでは無いんですけど、少しでも彼の負担が無くなればいいなと思い、家賃を払ってあげようと思ったんです。

彼から家賃を払って欲しいとは言われていません、あくまでも私がやりたいからそうしているだけです。

ケンとの関係を簡単にまとめますと、肉体関係はありません(キスとオーラルはあります)、金銭のやり取りは私が家賃を払う形でケンがデート代金を負担、週に1度会っています。

このままこういう関係が続けば良いなって思っているんですが、そうもいきません。
彼がもうすぐ大学を卒業してしまうんです。
そうなれば、東京からも離れていってしまうし、もう会う事は無いでしょう。
ケンは私と一緒になりたいと言ってくれるんですが、私は拒否しています。
夫の関係を崩すわけにはいきません。
本音を言えば、ケンと一緒になりたいです。
でも子供もいるし、ケンの負担になりたくないので、必死に自分をコントロールしています。

ママ活ははっきり言って辛いです。
女は男と違って割り切る事が出来ない生き物だと思います。
安易にママ活をするのは危険だと思います。

Follow me!

同じカテゴリの記事

性欲解消関連のカテゴリ一覧

  • 女性用風俗 いま密かに話題となっている女性用風俗店。気になってもいきなりお店を利用するのは抵抗が・・・。まずは体験談やノウハウを読んで雰囲気を掴んでおきましょう。
  • ラブグッズ 気軽に性欲を満たすならひとりエッチ。いつもと違う刺激が欲しいと感じたらラブグッズを使ってみましょう。ラブグッズの使い方や体験談などはコチラ!
  • セフレ やっぱりセックスが一番性欲が満たされます。ここでは主に出会いアプリを使ってセフレパートナーを見つけている方の体験談を紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください