パパ活・パパ探しのおすすめアプリ一覧

パパ活をするにはまず相手(パパ)を見つける必要があります。

パパはネットで見つけるのが一般的ですが、使えるアプリやサービスはいくつか種類があります。

サービスによって特色がありますので利用前にチェックしておきましょう。

パパ探しに使えるサービスの種類

パパ活をおこなっている人が利用しているサービスには以下のようなものがあります。

  • SNS
  • パパ活専用アプリ、サイト
  • 出会い系アプリ
  • デートクラブ

それぞれの特徴をまとめてみます。

SNSパパ活専用
アプリ・サイト
出会い系デートクラブ
人数多い普通多い少ない
安全性低い高い普通高い
パパの質低い高い普通高い
始めやすさ簡単普通普通難しい

一番おすすめなのはパパ活専用のアプリやサイトを利用することです。

パパ活に特化していますので話もスムーズに進みすぐに会えますし、身分証や年収のチェックも行われているので安全性も高いです。

TwitterやインスタなどのSNSは簡単に利用できますが、バックレや犯罪に巻き込まれる危険性も高くおすすめできません。

ですので、ここではSNS以外でパパ活に使えるおすすめサービスを紹介していきます。

パパ活専門アプリ・サイト

一番おすすめのパパ活サービス。

パパ活目的の男女しか集まっていないので、簡単に相手を見つけることができます。

初めてパパ活にチャレンジするならこちらを利用しましょう!

シュガーダディ

おすすめ
女性料金無料
男性料金5,980円/月
会員数不明
媒体Webサイト

シュガーダディの特徴

サイト自体はパパ活に特化していたので、目的にあった人を探しやすかったです。掲示板もわかりやすかったと思います。ただ、男性会員は少ない印象でした。
おそらく、女性会員の方が多い割合だったので、良い人は早い者勝ちのイメージ。ですが、実際に連絡をとって会えた人は多く、冷やかしは少なかったので信頼できるサイトだと思いました。

通報された回数を簡単にチェックすることができるという点でかなり大満足しています。相手の人がどれだけ危険人物なのか、その人に対してどれくらい注意して接するべきかがその通報回数で確認して利用することができます。

年収証明をしているかしてないかが男性のランクでわかるので、求めている男性のスペックを絞り込みできてとても使いやすいです。
カレンダー機能を使うことで会いたい日をピンポイントで設定できるのも、シュガーダディの嬉しい機能です。
パパの探しやすさ、アポの取りやすさともに素晴らしいです。

自分の都合の良い日を先々まで入力しておくことで、お互いの都合の良い日にマッチングすると管理画面から知らせてくれる機能がとても使いやすかったです。メニューのわかりやすさでとても良いと思ったのは、出張できている人を探すことができることでした。

シュガーダディにいる男性は?

個人的には高収入の方が多いような印象を受けました。年収証明システムがしっかりと取り入れられているので、相手の示す収入についても信頼できることが多いので、自分の見解は正しいだろうと思っています。他社と比較してみても比較的スペックが高めだと感じます。

通報された回数を簡単にチェックすることができるという点でかなり大満足しています。相手の人がどれだけ危険人物なのか、その人に対してどれくらい注意して接するべきかがその通報回数で確認して利用することができます。

高収入の方は優しい方が多い印象でした。
太パパになる確率も高いように感じます。
収入が低くなるにつれて、ケチな方や体の関係を求める方が多くなっていきます。
全体的に40代のダンディな雰囲気の男性が多く登録している印象です。

男性の年代としては40代以降の男性が多いように感じました。ただ40代くらいの男性は割とケチくさい方が多く、もう少しお金を、と思うなら50代以降の会社経営の男性もかなりいらっしゃるので、それのあたりの方を狙っていくのもありかなと思いました。

Paters(ペイターズ)

おすすめ
女性料金無料
(オプション500円/月)
男性料金10,000円/月
(オプション5,000円/月)
会員数1,000万人以上
媒体アプリ・Webサイト

ペイターズの特徴

どのアプリよりいいねを頂ける件数が多いです。また、条件等の話もスムーズでアポに繋がりやすいです。良識のある男性が多く皆様紳士的です。最近は運営様が積極的にイベントを開催されてるのでパパ活に対して抵抗感のある女性でも利用しやすいかと思います。
アプリの仕様も簡素で使いやすいのも魅力的です。

女性は基本無料なので、サクラはいないけれど、実際使ってみて業者は潜り込んでいました。
すぐにLINEを聞いてきたり、別の方法でコンタクトをとろうとする男性に注意すればパパ探しはしやすいです。
年齢的にペイターズは20代、30代メインだから、年齢で検索すればすぐにパパさんを探し出せます。
アポはわりかし、簡単に取れました。
すぐに会おうかって気さくにメッセージくれたし、公共の場を選んでくれたのは安心感ありました。

ペイターズにいる男性は?


年齢層のメインは20~30代だと思います。
パパさんを探すつもりであれば、40代から60代だと思うけれど、この年代は地方には少ないです。
職業は商社マンが意外に多かったです。
大人の希望は本音は言わないから分からないけど、ケチくさいパパさんは少なかったです。
ただ、パパさんにも好き好みがあるから、マッチングできるかは腕次第です。


40代前半の経営者が多い。自己都合でアポが流れても次につなげてくれる人が多い。遊び好きな人が多いので関係が泥臭くない。若い人もたまにいるがデート目的の人が大多数。食事のみの希望ではなかなかアポに繋がらない人が多い。

Paddy67(パディロクナナ)

おすすめ
女性料金無料
男性料金10,000円/月
会員数20万人以上
媒体アプリ・Webサイト

Paddy67の特徴


しっかりとどれくらいのお金を持っている方なのかが見えることと、こちらが少しでも嫌だと思えばすぐに連絡を断つことができること、アイコンが可愛らしいのであまりパパ活のアプリには見えないことが非常に良かったです。

Paddy67にいる男性は?


比較的40代以上の方が多かったです。職業は分かりませんが高収入な方が多く、それだけあって大人の希望の方もたくさんいました。しかし、無理強いをするような方は少なく、非常に常識的で大人な方が多かったです。

出会い系アプリ

古くからある出会いのためのサービス。

会員数も多くいろいろな出会いを探している人がいるためパパ活にも利用できます。

ただしパパ活専用というわけではないので、そのような出会いを求めていない人には嫌がられますし、金銭やり取りに関する内容を直接的に書き込むことは禁止されています。

出会い系サイトをパパ活に利用する場合は、規約の違反や相手の迷惑にならないように注意しながら活用しましょう。

PCMAX(ピーシーマックス)

おすすめ
女性料金無料
男性料金メール1通50円~
会員数1,500万人以上
媒体アプリ・Webサイト

PCMAXの特徴


すっごく良い関係のパパが1人できたのはこのサイトでした!利用者が多いので、アポは取りやすい印象です。ただ、こちらはパパ活に特化したサイトではなくあくまで出会い系サイトのイメージで利用されている方が多いと思うので、見極めが大切です。お会いするまでは直接連絡とらず、サイト上でのやりとりに抵抗ない方の方が信頼できました。

パパ探しに関しては、運営側の取締りが強化されているから、ダイレクトにお手当有りとアピールできないので、探しにくかったです。
まぁ、私の探し方が下手なのかもしれませんが、ジャンル的にはギャラ飲みや食事、買い物などのデートをしましょう的な誘いが多かった印象です。
ご飯に行きませんか?っていう掲示板で、年代をチェックすれば、パパ活中なのが一目瞭然で使いやすさはありました。
お金をあげるから一緒に飲もうという募集に使われている掲示板は見られないから、私は出会えませんでした。

実際に使ってみて、掲示板を利用して簡単にパパを探せるところが良かったです。
年齢や食事をしたいと思っている方など、パパ活に誘いやすそうな男性の条件に絞ってパパを見つけて、掲示板からメッセージを発信して簡単に連絡もできるのでありがたかったです。

まずサイトが使いやすいです。メニューもわかりやすいので、出会い系サイトの初心者でも使いこなせると思います。身元確認もしっかりしているので、悪質な相手にひっかかりにくいかもしれません。やり取りも頻繁におこなわれているので出会いやすいと思います。

普通の出会い系アプリなのでパパ活目的の男性は少なめですが「大人の関係希望」と募集やメッセージをしている男性もいるので、そういった男性にターゲットを絞って活動すればパパには会えると思います。
サイトはごちゃごちゃしていてちょっと探しにくいです。

PCMAXにいる男性は?

医者や経営者もいますし、年収1000万円以上の男性も他のアプリより多いと思います。
ただ、選りすぐるのはパパさんの方だから、ふるいに落とされることもありますし、礼儀正しい人ばかりではないですね、高飛車な性格の男性が多かったです。

このサービスにいる男性は、30代後半から40代前半の独身で公務員の方が多かったです。
それから、一緒に食事に行ったり映画鑑賞をしたりしたいという、若い頃を思い出しながらデートをしたいと望んでいる方が多くて、食事代などを出して下さる優しい方も多い印象でした。


使う掲示板にもよって年齢幅は広めで、若い世代〜年配の方まで様々です。利用者は多いと思います。大人の関係ありならたくさん出会えそうな印象でした。サイト内でのやり取りを嫌がる方はケチな方・すぐに大人の関係を希望する方が多く、お会いするまでサイト内でやりとりできる方が信頼できました。自営業の方が多かったです。

会員人数はとても多いぶん色んなタイプの男性がいますが、年代は少し若めな気がします。20~30代が多い印象です。そしてノリが軽い人が多いです。既婚者の割合も多いかも?!そのぶんパパ活には最適かもしれません。

男性の年齢層は19才から60代まで幅広いですが、タダもしくは安く済ませたい男性が多いです。
男性の職業は会社員が多いですが、学生や定年退職の方などもいます。
普通の出会い系サイトなので、パパ活目的だと使いにくいサイトです。

ワクワクメール

おすすめ
女性料金無料
男性料金メール1通50円~
会員数900万人以上
媒体アプリ・Webサイト

ワクワクメールの特徴

パパ探しには向いてないかな、あくまで出会い系サイトっいう印象です。普通にご飯行って奢ってもらう程度の関係の人が多かったです。ただ、アポは取りやすく、すぐに会える掲示板は高確率でお会いできたので、暇つぶしには最適でした。掲示板自体は非常に使いやすく、利用者も多い印象です。

ワクワクメールは昔から有名で、誰でも知っていて気軽に始めやすいと聞いたので使ってみました。男の人からすぐに連絡はくるし、自分の目的に合った人を探しやすいかなとは思いました。実際に何人かの人にも会いました。

まず、登録者数がとても多いので相手を探しやすいです。また年代も幅広く、自分の希望の条件などが探しやすいです。私は30代の頃に利用していたのでなかなかすんなりとはマッチングしませんでしたが、それでも良いパパと巡り会うことができました。

ワクワクメールにいる男性は?


20〜30代普通のサラリーマン、学生さんなど。比較的若い方が多い印象でした。こちらのサイトでは、パパ活というよりは同世代の遊び相手探しが適していたと思います。実際、パパを探していると言うとお断りされるケースもあったので、私にはパパ活として利用するには向いてなかったです。

年代は20代から60代まで様々な年代層の人がいました。パパを探してるとプロフィールに書いても若い子が来たり… あんまりお金持ちはいない印象です。男の人だからかやっぱり体の関係をすぐに求める方は多いし、写真で送ってって人もかなり多かったです

会員人数が多いぶん特徴も様々ですが、気軽な関係を望んでいる男性が多い印象でした。年代は30~40代が多いと思います。残念ながらハイスペックな男性はあまり見かけませんでした。その代わりハードルは低いと思います。

高級デートクラブ

会員制のデートクラブ。

直接ユーザー同士でやり取りを行なうのではなく、間にデートクラブが入り紹介やアポ取りをおこないます。

会員になるためには事務所に行きスタッフと面談をする必要があります。

ハードルは高いですがパパのレベルも高く高収入が期待できます。

ユニバース倶楽部

おすすめ
女性料金無料
男性料金入会金:30,000円~
セッティング:20,000円~
年会費:20,000円~
会員数男性入会数100名/月
女性入会数800名/月
媒体事務所・Webサイト

ユニバース倶楽部の特徴

ネットで仮登録するとヒアリング、そして本入会してからはコンシェルジュによるセッティングというように、パパ探しは比較的ラクにできます。
アポも取りやすいです。
実際にオンラインデートイベントも利用してみましたが、男性の質は良好でした。
メニューもシンプルだから、初めてでも活用しやすいです。

ユニバース倶楽部にいる男性は?

猛スピードで交渉するパパさんもいました。
大人の関係で考えている人もいます。
また、顔出ししていない理由を聞いてくるパパさんもいて、大人の関係重視するケースは多いと思います。
その分、会社経営、幹部、高収入の40代男性が多くいました。

パパ活・パパ探しのおすすめアプリまとめ

パパ活に使えるアプリやサービスはこの他にもたくさんあります。

ただし人がいなくて過疎っているところに登録しても時間の無駄になってしまいますので、有名なところで活動するのがベターです。

女性は無料で利用できるところがほとんどですので、パパ活を始めてみたいと思ったら、とりあえず登録してみましょう!

同じカテゴリの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください