性欲の強い私の解消法はセフレとのエッチ

体験談アイコン

おがりん

20代後半

埼玉県

性欲が強く夫とのセックスでは物足りない

私は20代後半で4年前に結婚した専業主婦です。子供はまだいません。見た目は背が小さくて童顔なので年齢よりも若く見られることが多いです。芸能人でいうと、元ジュディマリのYUKIに似てるって言われます。

私の主人は私より15歳歳上で、私にとって初めての彼氏でもあり、付き合ってる時はとても大人で紳士なところが大好きでした。セックスも丁寧でがっついている訳ではなく、いつも彼氏本位なセックスをしている友人からは羨ましがられるほどでした。でも、いざ結婚してみるとそのがっついてなさが物足りなく感じるようになってしまいました。私は主人と初めてセックスをしてから自分の性欲が強いことに気付き、毎日でもセックスをしたいと思うし一人エッチもよくするようになりました。

そんな性欲の強い私と対称的に、主人は週に1回のセックスでも充分だったようです。付き合ってる間はお互い仕事が忙しく会う頻度が少なかった上に、歳が離れている分私を逃さないように必死に頑張ってくれていたみたいで(笑)。夜になって一緒にベッドに入ると、今日はセックスするのかな?と期待してしまうのですが主人は隣ですやすや眠りはじめてしまい、女としての魅力がないんじゃないかと布団の中で何度も泣く日が続きました。そんな私に気づいた主人とセックスについての話し合いをして、回数がいくらか増えたもののさすがに毎日という訳にはいかず悶々とする日が多かったんです。

そこで、私より早く結婚していた友達に相談したところ「セフレを作ってみてはどうか?」と教えてもらいました。

出会い系の掲示板にてセフレの募集

出会い系サイトは怖いというイメージがあったので最初は全然乗り気じゃなかったのですが、実は友達も利用しているということがわかり、私も思いきって掲示板に書き込んでみることにしました。

友達にもらったアドバイスは、セックスがしたいということを隠さず素直に書くということでした。変に隠してお友だち募集などにすると、何度も会ってからセックスしなければならないし情が湧いてしまうこともあるけれど、セックスだけの関係を求めている男性と知り合えれば一夜限りになったとしても楽しめるから、との理由でした。

セックス以外は主人に満足していたので、私もセックスがしたいということを強調して掲示板に書き込みました。すると5人くらいの男性からレスがあり、その中でいちばん歳の近い男性とのやりとりを始めました。

そしてその男性と1週間ほどメールをして、ついに会うことになりました。

一応写メを送ってもらっていましたが全然違う人だったらどうしようとビクビクしていました。待ち合わせ場所に現れた彼は写メと全く一緒で、それだけでホッとしました。彼は私と同じく20代後半で、いかにもスポーツマンといった感じのガッチリした体型で男らしい人でした。

職業は建築関係の仕事をしているらしいです。見た目に反して作る方ではなく売る方みたいです。

セフレと週一で性欲発散

その日はとにかく緊張していてそれが彼にも伝わったのかすぐに手を繋いだりホテルに行くことはなく、まずはカフェで軽くお喋りをしました。彼は話上手でさらに聞き上手だったので、あっという間に私たちの間の壁がなくなり、最後の方はどんなセックスが好みかなど赤裸々な話もしました。周りに聞こえないようにこそこそとエッチな話をするのは、それだけでスリルがあって私のエロスイッチが早速オンになってしまいました。

彼に「エッチしたい」と伝えると、待ってましたと言わんばかりに車に乗せられてホテルに向かいました。

彼は体育会系だけあって、小さな私を軽々と持ち上げてくれます。部屋に入ってすぐにお姫様抱っこでベッドに連れて行ってくれると、丁寧に愛撫してくれました。主人とのセックスはいつも優しく丁寧なものなので、彼には少し激しいセックスをお願いしていました。愛撫が終わると早速リクエスト通りに少しずつ激しいエッチに変わっていきました。

ソフトSMのようにタオルで目隠しをされ腕も縛られるとたまらなく感じてしまい、そんな姿を言葉攻めでさらにいじめられました。普段なら絶対に出さないような叫び声に近い喘ぎ声を出してしまい、自分でもびっくりするくらいでした。

彼は体力がすごくて初めて会った日に3回戦もしてしまいました。何度イッたかわからないし、初めて潮吹きも経験しました。

彼とは一夜限りでも構わないと会うまでは思っていましたが、お互いに相性がいいと感じて今では週に1回は必ず会ってセックスしています。主人は相変わらず仕事が忙しく家に帰ってこない日もあるので、そんな時は必ず彼と会ってセックスです。逆に彼は日中も融通がきく仕事内容なので、運が良ければ昼間にも会って週に4回くらいセックスできるときもあります。

性欲の解消で夫との関係も良好になった

出会い系で1回でこんなに相性がいい相手と出会えた私は本当にラッキーだったと思います。

彼とのデートは食事よりもセックスが重要なので、だいたい軽く食事を済ませたらホテルに向かいます。私がとにかく舐められるのが大好きなのを知っているので、クンニは必ず30分はしてくれてそれがたまらなく大好きです。

彼とセックスをするようになって主人に毎日セックスを求めることがなくなったので、お互い精神的にすごく楽になってケンカが減りました。
これがいちばん大きい変化だと思います。

それに彼にどんどん性感帯を開発されているので、主人とのセックスの感度があがり主人も喜んでくれています。あまり怪しまれないように一人エッチで練習してると嘘をついていますが、それを信用していて私が主人のために頑張ってると思っているようです。おかげで主人とのセックスも少しだけ回数が増えて満足です。

経験してみてのアドバイスは、いくら仲のいい友達にでもセフレがいることは秘密にすることです。私に紹介してくれた友人以外にはもちろん絶対秘密にしていますし、それらしい素振りも絶対見せません。周りからどんな風に情報が漏れるかわからないのでそれは徹底しています。

友人とはそれ以来秘密を共有する友達として仲良くなり、たまに彼女のパートナー含めて4人でセックスすることもあります。結婚して性欲の強くなった私が、こんなに充実した性生活を送るとは思いませんでした。初めての出会い系は不安でしたが、PCMAX(18禁)は私にとっては大満足です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください