プラトニック不倫の初めての体験談

体験談アイコン

りなこ

40歳

神奈川県

プラトニック不倫とは

プラトニック不倫とは言葉の通り、肉体関係のない不倫です。お互いに愛情はあり、その気持ちを共有しているのだけれど、肉体的なつながりを持つことはありません。もちろん、そこに行き着くまでにはいろいろなパターンがあるでしょう。肉体関係をもちたいけれど、リスクが高すぎると感じたり、一歩を踏み出す勇気がなかったり。。。奥様が、肉体関係がないのであれば、友人として女性と二人で出かけてもいいよと言っている家庭、恋するドキドキ感だけほしいという人などです。

そうなるとどこからが不倫で、どこまでが友情なのか浮気にはならないのか、と思ってしまうかもしれませんが、これは当事者間の意識の問題と言えます。

出会い系でプラトニックな不倫のパートナーを募集

私は40歳の既婚者です。夫は45歳、仕事人間というほど長時間会社にいることはないですが、泊まりでの出張が多く家を空けていることが多いと思います。休みも決まってはいません。子供は小学校高学年と中学生で、家で起きている時間より、学校や習い事など外で活動している時間が多いです。私は長年私たち家族と一緒に過ごしてきたペットが高齢になり、決まった時間に排尿させなければいけないなど介護が必要になったため、パートを辞めたばかりでした。すると思いのほか一人で寂しくなってきてしまったのです。

時間を持て余していた時にプラトニック不倫という言葉を知りました。はじめは自分の中でも友達と何が違うのか分からなかったり戸惑いがあったのですが、試しに出会い系のサイトで募集をしてみることにしました。

プラトニックな関係を求めています。長い時間、家を空けることができません。話し相手が欲しいです」と書き込みました。すると何人かメッセージを送ってくれたのですが、その中でもペットの体調のことを話した時に一番いいリアクションをくれた人が好印象で、しばらくして会うことにしました。

プラトニック不倫に理解のある奥様

彼は39歳の単身赴任者で、家には奥様と小学生の子供がいるとのことで既婚者同士ということになります。そちらにはペットも飼っており、そろそろ高齢になってきてペット介護の話にも興味があると言ってくれました。

そして、奥様が割と砕けた人のようで、体の関係をもたないのであれば、女性と二人きりで会っても気にしない方なのだそうです。もちろん大手を振って行ってらっしゃいとは言えないが、単身赴任の寂しさや会社外の友人がいないなどは仕方がないことなので、自分の小遣い内でハマらなければキャバクラなどに行ってもいいし、新しく趣味を始めて友人ができた時にそれが女性だからという理由でつながりを止めることはしないというのだそうです。

それなのでメッセージのやり取り中に、私と会う時は必ず先に奥様に何日に会うと伝えたいと言われました。なので「今すぐ会いたい」に対応したり、頻繁に電話をすることはできませんがいいですか?と聞いてくれて、それがとても誠実そうに感じたので彼に決めました。

プラトニック不倫で気をつけたこと

最初はカフェで会いました。私の家から20分ほどの場所です。その場所になったのは、私とペットの事情を理解してくれたからでした。

彼の最初の印象は「太ってるな」でした。食べることが好きで、単身赴任だからと会社の人が食事に誘ってくれるようで外食が多いからだと言っていましたが、身長も大きいのでかなり存在感があります。とはいえ、私も年齢相応のぽっちゃり体型なので申し訳ないなと思っていたのですが「僕といれば誰でも細く見えますよ」と言って豪快に笑ってくれました。

彼は『どのくらいの頻度で会いたいか』、とか連絡方法とか、様々な取り決めを順序良く話してくれたので、多分こう言った関係を持つのは初めてではないのだと思います。もしかしたら現在も私以外に会っている人がいるのかもしれません。ですがそういうのを匂わせないので気にしないことにしています。

彼は私の夫が希望するのなら会ってもいいと言っていて、本当に友情と不倫との境目が分からないなと思いましたが、私は夫には言っていないし、今後も言うつもりはないと伝えました。

その後、何度も会っているうちに、会話のテンポが良く上手にお話しされるので、一緒にいることが楽しくなってきました。毎回デートのような気分で、高校生の頃のようなドキドキした気持ちを取り戻していました。2・3週に一度くらいのペースで会う以外には連絡を取らず、会っている間に次回の予定を決めるという感じです。基本的に急な変更はないので今までラインやメールなどで連絡を取ったことがありません。

一線を越えられないプラトニック不倫

3ヶ月くらいすると本当に恋に落ちていました。

もちろん夫のことは愛していますが、心の寂しさを埋めてくれるのは彼だと思うようになってしまいました。なので彼にそう言ったところ「とっても嬉しいけれど、最初の取り決め通りこれ以上発展することはないよ。それでもよければ会い続けたいし、それでは不満ならもう会うのは止めよう」と言われ、私はこのままでもいいから会いたいと伝えました。すると「最初は友情との差が分からないと言っていたけれど、もう分かるでしょ?これは不倫なんだよ」と言われ、私は納得しました。

私たちは1年ほど会い続けています。確かに肉体関係が欲しいなと思うことがないわけではありません。もどかしく思うこともあります。でもお互いに家族が大事で、それを壊すつもりは全くない、けれども好きだと思っている、というこの状態を続けています。いつまで続くのかは分かりません。ですが彼が話し相手になってくれることで寂しい気持ちや不安なことを吐き出す場ができて、家庭内では安定した母・妻でいることができています。それだけでも大きな変化です。私は可能な限りこの関係を続けたいと思いますが、もし、彼が転勤などで別れることになった場合、彼以外の不倫相手を作ろうと思えるかどうかは分かりません。

りなこさんが利用したサイト→PCMAX(18禁)

Follow me!

同じカテゴリの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください