セックスレスの夫よりも不倫相手に・・・

体験談アイコン

こころん

27歳

鹿児島県鹿児島市

私は27歳の専業主婦です。
子供が小学低学年の長女と年中の次女がいます。
結婚生活は今年で8年目になります。
主人は会社勤めをしており、朝8時に仕事に行き夕方6時に毎日帰ってきます。
家庭になんの不満もまくはたから見たらごく普通の平凡な家庭だと思います。
主人とは喧嘩もなければ仲良く話すということもありません。
二人だけではとくに話題もなく、子供を交えないと会話も出来ません。

私は今から一年前、携帯をスマートフォンに変えてから出会い系アプリを使用するようになりました。
最初は暇つぶしにくらいの気持ちで使っていました。

そのうちすぐ近くに住んでいる5つ上の男性と、アプリで連絡を取り合うようになりました。
旦那が家にいないときは、LINEや電話をし話をしていました。
最初は友達という感じで日常の事などを話すだけでしたが、連絡を取り出して半年ほどしたとき、お互い偶然近くのスーパーにいるということで会うことになりました。
そのとき私は化粧もあまりしておらず、服装も適当な格好にエプロンという姿でした。

適当な服装にも関わらず彼は普通に接してくれました。
その時は子供たちもいたのですぐに別れてしまいましたが、帰宅すると彼から「かわいかったよ」という連絡がきました。
私は「かわいい」なんてここ最近言われたこともなかったので舞い上がってしまいました。
そのときに、彼の事を好きな自分に気がついてしまいました。
多分、ずっと好きだったけど気付かないふりをしていたんだと思います。
彼はまだ独身でした。
そして少しこわもてな感じだったけどとても優しいというギャップにやられてしまいました。
本当に私のタイプでした。

その時はこんな子持ちの既婚者な私を相手にしてくれるはずもないと思っていました。

それから何週間後に彼からゆっくり会いたいと誘われました。
私は平日昼間は一人でいるだけだったので、迷ったあげく会ってみることにしました。
心の中でここであってしまったら「後戻り出来ないかも」という気持ちはありましたが会う決断をしてしまいました。

彼は私が既婚者で、誰かに会ったらまずいからと言うことでいろいろ考えてくれて、人があまり来ない場所で待ち合わせをしました。
その後は彼の車で隣街までドライブをしました。。
食事をしてたわいもない話をして公園へ。
公園で話をしているときに告白されました。
私は断ることが出来ませんでした。
それから、ラブホテルに行き結ばれました。
本当幸せでした。
私はセックスをしたのが一年ぶりくらいでした。
主人とはずっとセックスレスだったのです。

それから、毎週平日の昼に一日だけ会う生活をしています。
隣街に行き食事をして、ラブホテルでまったりした時間を過ごすというコースです。
彼とセックスしているときだけはすべてを忘れることができ本当に幸せです。

私は常に連絡も取りたいのですが、彼も気を遣ってくれて、私から連絡しない限り連絡はしないと言ってくれています。
正直今は主人よりも大好きです。
主人に気持ちはありません。

でも、子供たちには本当に罪悪感があります。
子供たちはパパが大好きです。
子供たちからパパを取り上げることは出来ません。

私も彼もこの先進展がないことは分かっています。
彼にも彼女を作ってねとも言ってあります。
多分、彼に彼女が出来たらこの関係を終わらせる事が出来るような気がします。
それまでは彼を好きでいたいと思います。

今は主人にバレてはいませんが今後バレるような事があったら確実に子供たちは主人に親権をとられてしまいます。
とても、怖いのですが気持ちをとめられない自分も本当に怖いです。
今後絶対にばれないように続けられるまで彼と隠れて付き合っていきたいと思います。
主人、子供たちに本当に申し訳ないけど、今はこの不倫関係を止められません。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください