メイド服のパンチラ喫茶でバイトした体験談

パンチラ喫茶メイド服
体験談アイコン

あずさ

22歳

東京都

メイド服の可愛いパンチラ喫茶でした

私は22歳のフリーターで、カードローンを返すためにパンチラ喫茶のバイトを始めました。
自分で言うのもなんですが、結構見た目は褒められることが多くてゴマキに似てるとよく言われます。

パンチラ喫茶のコスチュームはメイドさんでした。

メイドさんと言っても、胸は大きく開いていて上から見なくても谷間が丸見え、スカートも際どくて、かがむとパンツが丸見えになる長さでした。
白のニーハイをはいて、レースのカチューシャをしていました。

コスチュームは可愛いので気に入っていたのですが、下着が見えるので、ちょっとエッチな下着を選んで付けていました。
やっぱり見える時にエッチなほうが、指名が増えるのでTバックをよく履いていました。
女の子の中にはノーブラで働いている子もいて、そういう子は指名も多かったです。

喫茶店なので、お客さんの注文をとって食事や飲み物を運ぶのですが、しゃがんで配膳する高さだったので、お客さんはわかりやすくスカートの中を覗いたり、胸の谷間を覗き込んだりしていました。

パンチラ喫茶は高時給+オプションが貰える

求人サイトには見られるだけ、なんて書いてありますが、実際はお客さんがオプション料金を払えば触れるサービスもありました。
例えば、お客さんいまたがっておっぱいを揉まれたり吸われたり・・お尻を弄られたり、人によってはパンツに手を入れられることもありました。

タイプの人だったら、触ってあげたり、生で触らせてあげたりしていました、、本当は禁止なんだけど、誰も注意してきませんでした。

オーナーもお客さんがつく方が良かったんだと思います。

私はエッチなことが好きなので、触られてお金をいっぱいもらえた方がいいと思っていました。

お客さんの上にまたがっている時は、他のお客さんの視線も全部感じるので余計にエッチな気分になってしまっていました。
私はキスは嫌なのでNGにしていましたが、女の子によってはオプションでディープキスをしている子もいました。

時給は3,500円~で、オプションをつけるとその分バックが入ります。
パンチラ喫茶と言っていましたが、おっパブに近かったと思います。
みんなで一斉にするハッスルタイムみたいのはなかったですが、オプション入ればその都度お客さんにまたがって体を弄られたりしていました。

働いている女の子は結構若い子が多くて、メイドさんのコスチュームが可愛いから入ったみたいな子も多かったです。
大学生~35くらいまでの女の子が30人くらい在籍している小さいお店でした。

お客さんはオタクっぽい人が多かったような気がします。コスチュームがメイドさんだからでしょうか。

女の子の嫌がることは基本禁止で、無理やり指を入れようとしてきた人とかは出禁にしてもらいました。
あとは写真撮影は禁止でした。電話番号交換も禁止、ラインも禁止というルールになっていました。

パンチラ喫茶のバイトは楽だし稼げる

働いていた時は、おっぱいを弄られまくったのでちょっと痛かったです。でも、オプション付けた方がお金をもらえるので付けていました。

不潔なお客さんからのオプションは断ることもできたので、特に嫌な思いをしたことはありません。
多分私が人よりエッチだからだと思います。

ちゃんとした喫茶店じゃないので、ドリンクの名前とかは別に適当に覚えておけば良かったのでその辺は楽でした。

メリットはやはりお金をもらえることです。他のバイトより全然稼げます。

あと喫茶店だったのであんまりお酒得意じゃない私でも気楽に働けました。

デメリットは病気が怖いことと、ふとした時に正気に戻ると虚無感がヤバかったことです。

今ではローンも全部返したので辞めましたが、とにかく楽なのでまた困ったら働こうと思います。

Follow me!

The following two tabs change content below.
寄稿

寄稿

この記事はユーザーから寄稿いただいた体験談です。 寄稿したい体験談をお持ちの方はメールフォームよりご連絡ください。

同じカテゴリの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください