女性用性感サロンAngeの雫さんを体験取材

 

待ち合わせはとある駅のNewDays前。

 

こんな人混みの中、私は顔の分からない人を見つけられるのか?と思いつつもNewDays前へ向かうと一発で「あ!あの人だ!」とわかった。何故ならNewDays前に佇んでいる男性が彼一人しかいなかったから。

 

「こんばんは」

声をかけてみるとすぐに笑顔になってくれた。良かった人違いじゃなかった。

じっと顔を見ると、人当たりの良さそうな優しげな人がそこにはいた。

“あっ和牛の川西…!和牛の川西をよりマイルドにした感じ!”

M-1を見た直後ということもあり最初に見た雫さんが私にはそう映った。

 

たわいもない話をしつつホテルへ向かい、部屋に入る。

飲み物を飲みつつまったりしていると、沢山のアロマが目の前に出てきた。

好きな匂いを嗅いでリラックスしつつマッサージを受けられるらしい!

柑橘系のさっぱりスメルを欲していた私がいくつかのアロマの匂いを試し、悩んでいると「じゃあこれをブレンドするね!」とオリジナルアロマブレンドを作れて嬉しかった。るんるん!

 

そして2枚、ラミネートされた紙を渡される。

一方は、施術中は私のことを本当の彼氏だと思ってくださいね!

という心構えに関する文章で

もう一方は、本番行為、粘膜同士の接触はないですよ!

という注意喚起だった。要は挿入だけでなくキスとクンニもダメよってこと。

地元じゃ良い子で名の通っている私ですからそこらへんは無問題。

 

シャワーを浴び、紙ブラジャーと紙パンツ姿で雫さんのもとへ戻ると、薄暗い部屋、香るアロマ、整えられたベッド。高まるね!?

 

ちなみAngeでは初回の方は必ずパウダーコースらしく、オイルマッサージを受けられるのは2回目以降だそう。初回の私はパウダーを受けます!

 

促されるままベッドにうつ伏せになっていると、雫さんがモゾモゾと布団に入ってきた。私の横に。密着度が高くてドキドキする!

そしてポテっポテっと私の腰の辺りにベビーパウダーが落ちて来た。

なんだこれ…少量のパウダーが落ちただけで身体が少し反応する…!

 

そしてそのパウダーを雫さんが優しく、丹念に、執拗に、背中に広げてくれる。

なにこれ…これだけでもすごく気持ちいい。はひぃぃ…(語彙力)ってなる。

 

雫さんの手の動きにだけ意識を巡らせ、久々になにも考えない時間を過ごすことができた。性的な気持ち良さともマッサージの気持ち良さとも異なる、なんというか…安心感…?そう!安心感!頭を撫でてもらった時のような気持ちになり、私は思わず寝てしまいそうになった。雫さんには見えてないだろうけど白目向いてたかもしれない。最初は少しひんやりしていた雫さんの手が私の背中に円を描くごとに暖かくなっていくのがとても良かった。

 

ここで何がすごいって雫さんの” 圧倒的彼氏感 ”

ずっと横にいてくれて背中をさすっている方とは逆の手で、私の手を包み込んでくれていて、たまに優しく指先でカリカリってしてくれるのがどちゃくそエロいさっき圧倒的彼氏感って書いたけれどこんな優しい人この日本列島にいる?いたら紹介してほしいんだけど?

 

そして背中以外にも雫さんの手が私の身体を揉みほぐしていき、紙ブラジャー、そして紙パンツも外し完全裸体になる。室内が薄暗いといえどちょっぴり恥ずかしい。

けどそんなシャイガールに考慮して、このタイミングで顔を隠す為のタオルをそっと差し出してくれる。これは地味に嬉しいぞ。

 

突入する下半身のマッサージ。クリトリスへのマッサージ。

正直私のクリトリスの1番気持ちいい強さを知っているのは私だし!

と他人に触られることに期待をしたことなんてない私。

 

歴代の彼氏達からのクリ愛撫も「なんか違うんだよなぁ…」となり

「もう挿れようよぅ♡」と超絶発情女を装い短時間で避けてきた。

お前の「激しくすれば気持ちいんでしょ♡」なクリいじりは本当にもう勘弁しちくり。今回だってそう。すごい激しくクリを刺激してくるじゃん?なんなの?

 

超気持ちいいんですけど。

 

なんだこれ全然痛くない…しゅごい…

こんなに激しくされれてるのになんで?え?あれ?イくな?これ私イっちゃうな?

あああああイくううううううううううううああああああああっっっ(ここで仰け反る)

 

「指いれるから痛かったらいってね」

余韻に浸っている私にそう、雫さんは声をかけました

「指だけじゃ足りなさそうなんだけど」

余韻に浸っている私にそう、子宮が訴えかけました

 

優しく、ゆっくり、雫さんの指は私の中に入ってくる。

うううう指先から膣に伝わるこの優しさ

この人の半分は優しさで出来ているんじゃなかろうか。

あれ、もしかして今私、バファリンに手マンされてるのかな。

 

そんな事を考えている間にも優しく私の中はほぐされていく。

 

気持ちよくて♡一本じゃ足りないよう♡あんっ♡ああんっ♡

 

みたいなね。なっちゃうよね。

だって女の子だもん。

 

雫さん「指1本増やすね?」

 

コクンと可愛らしく頷く私の脳内「早く!!!!!一刻も早く!!!!!!指を!!!!!指を増やして頂きたい!!!!!!!」

 

けど手マンも人によって好みの強さとかあるし、激しければいい訳じゃないしな。

痛くないといいな。

 

ヌププププ

ぐちゅぐちゅぐちゅっ

 

気持ちいいよう気持ちいいよう。何度もセックスした歴代の彼氏達より初対面の雫さんの手マンの方が圧倒的に気持ちいいよううううううううう!

 

変な心配なんていらなかった。

ただ身体を委ねればいいんだ。

なんて贅沢な時間なのだろう。

 

そしてここまでの間、私の頭上に置かれたアロマディフューザーから出てくる水蒸気を顔面に一身に受け続けていたのはまた別のお話。

 

ちなみに手マン途中、少し違和感を感じた。痛い、とかじゃなくで上手く言葉に出来ないんだけど「あれ、なんかそこ“ある”…?」みたいな。初めての感覚。もしかしてあれが噂のGスポットだったのか?最後に聞くの忘れてた。Gスポット開発されたい気持ちが強いの、私。

 

激しくも全く負担のない手マンを堪能して、性感マッサージは幕を閉じた。

あっという間の180分。秒に感じたよ。秒。

しかも施術後は横に来てくれてのんびり私の事をさすって労わりながらお話してくれるの…。しゅき…。安心安全のアフターケア…。ここで火照る身体をゆっくりとクールダウンできた。

 

こうして帰る頃には満たされた心、ほぐされた身体、そして保湿され柑橘の匂いのする顔面を手に入れていた。

今回体験したお店の情報

店名:Ange
HP:refreshsalon-ange.com

担当:雫さん
TW:@aromange2413
Blog:aromanjyuu.me

Follow me!

The following two tabs change content below.
ボインヌ由美子

ボインヌ由美子

体当たり系レポライター。「本番、お願い出来ませんか?」をギリギリ言わずに施術を受ける25歳。
ボインヌ由美子

最新記事 by ボインヌ由美子 (全て見る)

同じカテゴリの記事

性欲解消関連のカテゴリ一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください